多数のご参加ありがとうございました。
☆2014年12月19日 日本経済新聞「風」に本シンポジウムを紹介する記事が掲載されました。
☆2015年6月24日 「行動経済学」誌vol.7(2014)の100ー129ページに公開されました。

テーマは『保育と行動経済学 −学内保育園を通じて−』。
これからの保育は? 就学前の教育は?
未来を担う子供たちのために、学内保育園で子育てした女性研究者をまじえ、経済学の最前線から「保育」を考えます。

多くの皆さまのご参加をお待ちしております。
日時: 2014年11月15日(土)13時30分-16時30分
場所: 大阪大学レーザーエネルギー学研究センター大ホール(吹田キャンパス)100名  
       (大阪大学レーザーエネルギー学研究センターのご厚意によりホールを利用させていただくことになりました)
主催: 大阪大学社会経済研究所 行動経済学研究センター・大阪大学たけのこ保育園OB会
協賛: 行動経済学会


講演「女性研究者の子育て支援の経済効果」
   坂東 昌子(知的人材ネットワークあいんしゅたいん理事長、愛知大学名誉教授)

講演「女性研究者の育成〜熊大の取り組み〜」
   粂 昭苑(熊本大学発生医学研究所 教授)

講演「大阪大学共同保育所からの出発」
   近藤 科江(東京工業大学院生命理工学研究科・教授)


講演「行動経済学をもとにした政策と保育」
   大垣 昌夫 慶應義塾大学経済学部 教授

講演「経済学からみた就学前教育」
   大竹 文雄 大阪大学社会経済研究所教授、大阪大学理事・副学長

参加費: 無料・先着100名
臨時託児室を設置予定です
希望者は10/15までにご連絡ください
*臨時託児室の設置に当たって大阪大学男女共同参画推進オフィスの補助を受けています。
【会場案内】
 大阪大学レーザーエネルギー学研究センター 4F 大ホール (入口は研究棟の阪大本部前のバス停側です)
 〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-6 
 
【お問い合わせ】
 大阪大学たけのこ保育園OB会
 メール: symp_takenoko@yahoo.co.jp