大阪大学社会経済研究所附属行動経済学研究センター プログラム お問合せ アクセス English

盛会のうちに終了致しました。関係者各位に厚く御礼申し上げます。 →会場風景


日 時 :  平成17年10月10日(月曜日・祝日) 午前10時30分から午後5時15分
会 場 :  大阪大学コンベンションセンター   → ご案内   
主 催 :  大阪大学社会経済研究所 
 大阪大学21世紀COEプログラム 『アンケート調査と実験による行動マクロ経済学』
参加費 :  1、500円 (当日受付にて申し受けます) 参加申し込みを締切りました。 

プログラム    配布資料は各ご講演タイトルをクリックしていただきますと、PDF版でご覧頂けます。

10:30am 開会の挨拶 筒井 義郎 (大阪大学社会経済研究所教授・附属行動経済学研究センター長)
午前のセッション(日本語) 座長 大竹 文雄 (大阪大学社会経済研究所教授)
Reference-Dependent Preferences and Incentives
伊藤 秀史 (一橋大学大学院商学研究科教授)
消費者破産の行動経済学アプローチ
晝間 文彦 (早稲田大学商学学術院教授) 
 12:30pm ランチブレーク コンベンションセンター1階ラウンジで軽食をご用意いたします
  2:00pm
午後のセッション
(すべて英語で行われます。通訳サービスはありません)
座長 西條 辰義 (大阪大学社会経済研究所教授)
Risk aversion, Under-diversification, and the Role of Recent Outcomes
Uri Ben-Zion  (Professor, The Ben Gurion University, Israel)
Behavioral Economics and the Study of Social Preferences
James D. Konow  (Professor, Loyola Marymount University, U.S.)
全体の質疑応答、討論
 6:00pm   レセプション   参加申し込みを締切りました


  運営委員 
大竹 文雄 大阪大学社会経済研究所
芹澤 成弘 大阪大学社会経済研究所
筒井 義郎 大阪大学社会経済研究所
福重 元嗣 大阪大学経済学研究科



 お問い合わせ
〒567-0047 大阪府茨木市美穂ヶ丘6-1 大阪大学社会経済研究所附属行動経済学研究センター
Tel / Fax : 06-6879-8559
ご意見、ご要望はこちらまで  e-mail : rcbe-admin@iser.osaka-u.ac.jp