大阪大学社会経済研究所 附属行動経済学研究センター
パネリストのプロフィール
ひるま  ふみひこ
晝間 文彦
 略歴
 1969年3月  早稲田大学第一商学部卒業
 1971年3月  早稲田大学大学院商学研究科修士課程修了
 1974年3月  早稲田大学大学院商学研究科博士課程単位取得退学
 1976年4月  早稲田大学商学部専任講師
 1980年6月  シカゴ大学大学院経済学部MA取得
 1982年4月  早稲田大学商学部助教授
 1987年4月  早稲田大学商学部教授
 1994年4月〜1995年8月  パデュー大学クラナート経営大学院客員研究員
 2004年4月〜  財務省財務総合政策研究所特別研究官
 現在  早稲田大学 商学学術院 教授

 役職 経済産業省消費経済審議会委員・日本クレジットカウンセリング協会理事・日本金融学会常任理事・消費者金融サービス研究学会理事
 著書 『基礎コース 金融論(第2版)』(新世社、2005年)
『機能主義から見た将来の金融業』(早稲田大学商学部産業経営研究会編著、2005年)
『成長の持続可能性-2015年の日本経済』(第6章 pp.87-100、早稲田大学商学部産業経営研究会 東洋経済新報社、 2005年7月)

ページのトップに戻る シンポジウムのページに戻る Top pageに戻る