大阪大学社会経済研究所 附属行動経済学研究センター
パネリストのプロフィール
つつい  よしろう
筒井 義郎
ホームページへ
 略歴
 1974年4月  東京教育大学理学部物理学科卒業
 1974年4月  神奈川県立高等学校理科教諭
 1975年4月  大阪府立高等学校理科教諭
 1979年3月  大阪市立大学経済学部U部卒業
 1980年3月  大阪府立高等学校を退職
 1979年4月〜81年3月  大阪大学大学院経済学研究科博士前期課程
 1981年4月〜82年  大阪大学大学院経済学研究科博士後期課程
 1982年4月  大阪大学経済学部助手
 1983年4月  名古屋市立大学経済学部助手
 1984年4月  名古屋市立大学経済学部講師
 1986年9月〜1988年8月  Yale大学客員研究員(Fulbright Junior Researcher)
 1987年7月  名古屋市立大学経済学部助教授
 1989年9月  経済学博士号(大阪大学取得)
 1990年11月〜1992年11月  郵政省郵政研究所特別研究官
 1991年4月  大阪大学経済学部助教授
 1993年4月  大阪大学経済学部教授
 1998年4月  大阪大学大学院経済学研究科教授
 2000年3月  University of California, San Diego客員研究員(Abe Fellowship)
 2004年4月  大阪大学社会経済研究所附属行動経済学研究センター長
 2004年8月  大阪大学社会経済研究所教授
 役職 International Quarterly Journal of Finance Editorial Board・日本ファイナンス学会理事・日本金融学会理事・現代ファイナンス編集委員・Economic Studies Quarterly Associate Editor・経済産業研究所ファカルティー・フェロー
 著書 『金融業における競争と効率性』(東洋経済新報社、2005年6月)
『銀行業の産業組織『金融分析の最先端』 (第3章、pp.69-101、筒井義郎編、東洋経済新報社、2000年3月)

その他の著書

ページのトップに戻る シンポジウムのページに戻る Top pageに戻る